LCCのメリット

LCCで国内旅行をすると、とにかく航空運賃が安く済むのが最大のメリットだと言えるでしょう。
国内の大手航空会社と比較すると、2割から5割程度も安くなると言われています。

また、タイムセールがあるのもメリットの1つでしょう。
空席をなくすために、超破格の航空運賃を期間限定で設定する場合があるのです。予定が決まらないと航空チケットを購入できないという人には、あまりお得ではありませんが、比較的時間に余裕があって、航空チケットを購入してから予定を決めることができるという人にとっては、かなりお勧めなセールだといえるのではないでしょうか。
他にも、LCCによっては、航空運賃に燃油サーチャージが含まれているために徴収されない場合があったり、徴収された場合としても大手航空会社よりは割安な場合があります。

格安航空券は、大手航空会社でも販売されていますが、LCCの場合は、購入する際にフライトの便名やスケジュールを確認しながらチケットを購入することができます。旅行の計画を立てる際には非常に便利だといえるでしょう。
また、大手航空会社の格安航空券では、往復で販売されているケースが多いのですが、LCCの場合は、片道での料金計算となっているため、滞在最低日数や最長日数などといった日数の制限がない場合が多いのです。
スケジュールによっては、日帰り旅行をすることが可能かもしれません。

大手航空会社の格安航空券の場合には、片道でも往復料金でも、実はあまりかわりません。
それと比較して、LCCは片道ベースでの料金設定のため、片道だけでも安価な料金で航空券を購入することができます。



▼外部サイト
航空運賃が安いLCCのバニラエアのチケットを検索できます ・・・ バニラエア

Copyright © 2014 LCCで国内旅行を楽しむ! All Rights Reserved.